新築そっくりさんでリフォームしてみようかな。

将来的なことを考えて二世帯住宅にしよう、なんてことを考えるようになったRです。

自分の両親と同居するのなら今までの生活となんらかわらないけれど、たとえば結婚相手の両親と同居となると生活スタイル全てが違いますよね。

二世帯住宅を成功させるコツとしてよく言われてるのが、まずは家族でも考え方が違うとういことを理解する。

そしてお互い干渉し過ぎないということのようです。

人がいればいるだけ考え方も性格も全て違う。

年代が違えばそれぞれの文化があり、生活スタイルも違ってくるということを理解しあって家族間でルールを決めるといいようです。

っしてそれらのことをふまえ、二世帯住宅にするためのリフォームをどのようにしたらいいか考えました。

リビングや浴室、キッチンは供用して、あとは隣、もしくは階でわけた家にリフォームにしようかなと思いました。

仲が良くても積もり積もって大きなストレスになりやすいテレビの音や生活音の対策も絶対にしなければならないと思い、防音にもしたほうがいいかなと考えました。

家をリフォームして防音にしておけば、家族間での生活音問題も回避することができますが、ご近所との騒音トラブル防止にもなりますよね。

さすがに全面防音には予算的に出来ないかもしれませんが、家族間でどのような家にしたいかを話し合ってから、リフォーム業者のかた、依頼しようと考えているのは新築そっくりさんという所なのですが、そのあたりのことはしっかりと相談したいと思っています。

一生で一番大きな買い物ですから細部までしっかり考えて、拘るところは拘り将来ずっと住める自宅にしたいのです。

業者(新築そっくりさん)の方とは相談を繰り返し、自分が金額面、施工内容について納得できるまでじっくりと考えていきたいと思っています。

《詳細についてはこちら》…http://suumo.jp/remodel/ki_0000062/store/tp_0000313/?ar=030