リフォームは生活スタイルで考えてみよう!

Posted on

こんにちは、新築そっくりさんでリフォームを考えているRです。

二世帯住宅のスタイルが3タイプあると紹介しました。

今回は二世帯住宅へのリフォームで懸念される問題やそのアドバイスなどを調べてみましたので紹介します。

改めて、二世帯住宅には「完全同居」「一部分離」「完全分離」の3つがあり、二世帯住宅を考えている人は各家庭の家族構成・それぞれの生活スタイルをよく考慮してから選びましょう。

よくある問題はお風呂です。

昨今、デトックスやリフレッシュするのに半身浴を好むかたも多いですよね。

半身浴をしなくてもゆっくり長くお風呂に入りたい、仕事疲れをとりたいと思うかたも多いはずです。

二世帯住宅にし、家族が6人や7人と多い場合、お風呂場が1つしかないと入りたいときに入れない、後の人のことや遅い時間に入るとシャワーの音など迷惑になるかもしれない・・・と悩んでしまいます。

ゆっくりとお風呂に入りたいと思うかたはお風呂場を2つ作ることを検討したほうがいいかと思います。

次に防音の問題です。

例えばの話ですが、親世帯が寝たきりになってしまったり、病気を患い自宅治療するとうことになった場合、子世代に子供がいたとき、音を気にし子供を室内で遊ばせてあげられなくなったり、泣き声など気にすることになってしまいますので今の状態だけを見ず、将来的なことを考え防音というのは設置して損は有りません。

こういった事や二世帯住宅の悩みも新築そっくりさんに相談し、プロの意見を参考にしてみましょう。